永代供養イメージ

福山市北部・府中市で初めて、4つの埋葬方法が揃った本格公園型墓苑です。
皆様のライフスタイルに合わせて、自由にご選択いただけます。

一般墓所

少子高齢化の影響でお墓の継承が困難な方が年々増加しています。この問題への対策として、永代供養権付き墓地が生まれました。永代使用料・永代管理料・永代供養料を一括納付する事で、仮に後継者が途絶えても管理寺院により永代に渡り維持管理されます。

当苑では多様なニーズに対応する為、お求めやすい1㎡から、ゆとりある12㎡まで4つの販売区画をご用意しております。墓地に求められる設備・機能を全て完備しています。明るく開放的な景観の次世代型公園墓地に、貴方の生きた証を残しませんか?

区画イメージ写真

納骨堂

納骨堂は《埋葬前の仮安置所》から《恒久的な供養施設》として生まれ変わり急速に普及しています。管理面・費用・利便性の利点から《お墓づくりの主流になる》といわれ注目されています。
当苑ではより身近にご利用いただく為、シンプルな形式を採用し価格を大幅に抑えました。納骨壇は光沢が美しい黒御影石製で単身向け・家族向けと2つのプランをご用意しています。
「個人墓までは必要ないが合祀墓は嫌だ」という方に最適なプランとなっております。

納骨堂イメージ

樹木葬

樹木葬は墓石代わりに記念樹を植え、その下に埋葬する方法です。自然志向の方を中心に需要が高まっています。当苑では[返礼・永続性]の意味をもつハナミズキを記念樹とし、周囲に墓碑を安置します。

墓碑は底面がなく骨壺が直接土中に埋葬されます。

骨壺は歳月をかけ遺骨と共に自然に還ります。記念樹は春には淡色に開花し、秋には赤い実をつけ美しく紅葉します。静かな刻の流れのなかで自然と一体になり永遠の命として生まれ変わる・・・ そんな安らぎの聖地です。

樹木葬イメージ

合祀墓

少子高齢化・核家族化が進む現在、多くの方が「お墓をどうするか」という共通の悩みを抱えています。この問題の解決策として合祀墓が見直されています。
合祀墓は永代供養を目的とした合同墓地です。個別に墓石を建てる必要がなく、最も金銭的負担の少ないシンプルなお墓として注目され急速に普及しています。
お盆には合同供養祭を行いますので、後継者がいない方でも、無縁墓になる事はありません。宗旨・宗派・国籍は問いませんので、どなたでも安心してご利用いただけます。

合祀墓イメージ

生前契約好評受付中

見積もりは無料!! 苑内の見学もご自由にしていただけます。
煩わしい営業は一切しませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

府中南墓苑へのご質問やお問い合わせの際は下記連絡先まで、お気軽にお問い合わせください。